便利なツールやサイト・ネット裏技・Torrentなどの貴重な情報を取り上げる総合情報サイト。 全ては神様からのお告げ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/18(日)16:09
当サイトでもちらほら紹介している洋画torrentがありますが、中には日本語の字幕がないものもあります。
人にもよりますが、大抵の場合はとてもじゃないけど英語ばっかでなんだかわかりません。

そんなときに役立つのが字幕ファイルです。

字幕ファイルはAny subsなどの字幕サイトからダウンロードできます。

Any subsの使い方
サイト上部の検索欄に見たい映画やドラマのタイトルを英語で入力しSearchボタンを押すと
検索結果が表示されます。(英語タイトルは調べてください。)

検索結果から該当するタイトルをクリックし、jpこの日本国旗マークのものをクリックしてダウンロードしてください。

ドラマの場合、シーズンとエピソードをSeason欄Episode欄から選択してからDLしないとけません。
おかしなことになってしまいます。


字幕ファイルの拡張子はsrtという文章ファイルになっていて、
動画の再生と同時に表示させることができます。
その際「Vobsub」というツールが必要になりますのでコチラのサイトを参考に導入してください。

ムービーのファイル名と字幕ファイル名のリネームし同じにしてください。
ただし拡張子ふぁいじらないでください。

例:地球が静止する日.avi
  地球が静止する日.srt



以上の作業で、プレーヤーで再生したとき自動で下に表示されるようになります。
ご苦労様でした。
スポンサーサイト
2008/12/13(土)19:43
インターネットサイトというものは時を重ねることでそのデザイン、仕様が変わっていくもの。
そしていつかはNOT FOUND。
一度そうなってしまったものは二度と見ることはできません。
しかし!そんな姿を変えてしまったサイトを見る方法があります。(あるのかよ!)

Internet Archive
このサイトのwayback machineにサイトのURLを貼りTake Me Backをクリックすれば、
そのサイトが年月日別に復元されます。
サイトの昔の姿が見られるだけでなく、消えてしまったサイトも見ることができます。

問題になって消えていったあれやらこれやらも見れる(^Д^)!
まぁ見れないサイトもあればフラッシュ系統は機能しないものもあるのでそこら辺はTRY!
2008/12/03(水)17:39
Torrentをダウンロードする際にBitcometやμtorrentなどのクライアントと呼ばれるソフトを起動してダウンロードします。まぁ利用している人ならわかると思うのでクライアントの説明はここまで。

今回紹介するのは、クライアントを起動せずにTorrentをダウンロードする方法です。

Torrent2exe

Torrent2exe

このサイトの「Enter URL of the torrent file:」欄にTorrentのURLをコピペして
「Start Download」をクリックすればEXEが起動しTorrentをダウンロードすることができます。
TorrentのURLというのは当ブログで言う、
「Torrent
クリックでDLできます。できない場合右クリック→対象をファイルに保存!」
の「Torrent」を右クリック→プロパティで表示されるURLのことです。
左クリックすればクライアントが起動して確認できますが今回はクライアントを起動させないのが目的なのでこの回りくどい方法でどうぞ(^Д^;)

また、Torrentファイルをパソコンの中から参照することでダウンロードすることもできます。

クライアントは一般的なソフトより重いですよね。低スペックのパソコンだとCPUを全部持ってかれてその間ほかの作業をストップさせないといけないなんて話もあります。

速度こそ落ちるかもしれませんが、より快適に作業しながらダウンロードすることができるようになります。


低スペックPCの人は是非お役立てください。
2008/11/30(日)12:38
BugMeNot



サイト内を閲覧したいときやファイルをDLしたいとき、そのサイトで登録が必要っていうのはよくあるはなしですね。
その会員制サイトをこれからも利用する予定があるなら、十分登録する価値はあると思います。
しかし、中がちょっと見たいだけだったり、特定のファイルがほしいだけだったりする場合、わざわざ登録するのも面倒ですよね。
特に海外サイトなんかの場合、英語だらけでわけわかんねえ!とか、いきなり住人番号(主に韓国などのサイト登録に必要なときがあります。)を要求されて登録できないときは、あきらめてしまうこともよくあると思います。

そんなとき役立つのがこのBugMeNotというサイトです。このサイトにはそれぞれの会員制サイトの共有アカウントとそのパスワードが保管されています。
ある程度有名なサイトであれば共有アカウントが見つけられます。

~使い方~
使い方はこれまたいたって簡単。
会員制サイトのURLを検索欄(サイト上部)に入力して、Get Loginsをクリックしてください。
そのサイトの共有アカウントが見つかれば、共有アカウントとそのパスワードが表示されます。
Username :ユーザー名やログインID
Password :パスワード
other:その他ログインに必要な情報(書いてあっても必要にならない場合が多い)

くれぐれも自動ログイン設定などはしないようにしてください。他の人がログインできなくなってしまう場合があります。
2008/11/29(土)01:09
皆さんはMEGAUPLOADというファイルストレージサイトをご存知でしょうか?
無料で大容量のファイルがアップロードまたはダウンロードのできる便利なサイトです。
しかし無料というだけあって広告が多く、ダウンロード可能になるまで数十秒待たされたり、
検索機能がなかったりするので正直いって使いにくいです。

そんなときに役立つのがMEGAUPLOADの補助系サイトです。

i_03


まずはMEGAUPLOADファイルの検索エンジンである4MEGAUPLOADを紹介します。

サイトにアクセスしたら上部にあるSEARCH HERE欄に、探しているファイル名をアルファベットで入力してOKをクリックしてください。ローマ字や英語など色々な書き方をするとより見つかりやすくなります。

検索結果一覧からDLしたいファイルをクリックしてください。するとアルファベットが3文字並んでいる画像のあるところにリンクしているので、表示された3文字を入力してdownloadをクリックするとMEGAUPLOADへのリンク(File download)が表示されます。リンクの下に表示されたURLをコピーすればGET-MU.COMを使って待ち時間無しでファイルをDLできます。(説明は↓)

1
次にMEGAUPLOADでのDL時に発生する待ち時間を省略してくれるGET-MU.COMを紹介します。

サイトにアクセスしたら、先ほどコピーしたURLをPut the URL of the file欄に貼り付けてGive me the link!をクリックしてください。
するとリンクが表示されるのでされるのでYour premium link isをクリックしてファイルを保存してください。
待ち時間無しでDLできます。

この2サイトを使えばMEGAUPLOADファイルをスムーズにDLできるので有効利用していきましょう^^
ピックアップ記事一覧
概要


ABOUT

Author:misor
役職:ふろむ神様情報局
      情報管理課長
Jacobの一言:
11月26日に開設しました!
相互リンクを募集しています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
リンク


    相互リンク募集中です!
  このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
 | ふろむ神様情報局TOPへ | 
Copyright © ふろむ神様情報局 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。